コラム

努力するのをやめる

目標を高く掲げて『さぁやるぞー』って意気込んでも続かなかったり、途中で放り投げてしまうことはありませんか?

最高の状態を手に入いり思いどおりになる人と、努力しても思いどおりならない人はどこがちがうのでしょうか?

成功する人は、成功する前からすでに成功している状態が手に入っているのです。言い換えれば、常に成功している状態をイメージしているので、さらにそこから何をしていくのかがイメージできるのです。

そうなのです。成功している人は、在り方が違うのです。こうありたいと思う姿が常にイメージできています。よい在り方を身につけることが成功への近道となります。よい在り方が身につくと、努力することが必要なくなるのです。

誤解を受けるかもしれませんが、今までのやり方で努力しても上手くいかなかった人は、これから先同じことをしても難しいでしょう。知らず知らずのうちに失敗する方程式を自分で作り出してしまっている可能性があるのです。

よい在り方を明確にして身につけていくことができるのがコーチングです。コーチとのコミュニケーションにより、マイナスの非合理な考え方を払拭していきます。マイナス面が無くなってくるとポジティブな考えに変わってきます。そして成功イメージを高めていきます。成功のイメージを高めていくために方程式のつくり方を一緒に考えていきます。

イメージ化を進めて行く為には、まず自己分析をするのが効果的です。(自己分析にはエニアグラムが有効です)自分の本質を受け入れることができると、自分の未来を描けるようになります。

努力しても報われず、前に進めない。自分の中でもがき苦しんでいる人はたくさんいると思います。そんな誰にも言えない悩みをコーチと分かち合っていきましょう。1人で苦しむ必要はないのです。

イメージ化とメンタルトレーニングは、コーチングが最も機能することころです。

あなたは、これから先どちらの人生を歩んでいきますか?これから前にむいて進んでいきましょう。

 

コラムメニュー