コラム

人生大逆転もある

人の将来がどんな風に進展していくかは、その人次第です。

クライアントAさんは年収600万の仕事に従事しておりましたが、やりがいがなく、つまらなくてしょうがなかったそうです。

そして手先が器用で、芸術肌だったことを活かして年収400万のデザイナーの事務所に転職されました。

ほとんどの方は、年収を200万円下げて転職はしないはずです。しかしAさんはやりたいことを追及し、その転職を選びました。

結果、そのデザイナーとして鍛えたことが功を奏し、独立され現在年収2000万円以上を稼ぎ出されております。

お金に縛られて、年収という言葉に惑わされてしまいやりたいことを追求しきれず夢を追いかけられない人も多いでしょう。

自分が最高であり続ける為に行動することが真の意味で責任ある行動と言えます。

 

コラムメニュー