転職・キャリアアップ

転職について

転職年齢について

23歳〜27歳
今の仕事に違和感を感じ、どう考えても長続きしないと判断されるなら転職することを恐れずチャレンジしても良いでしょう。

28歳〜34歳
転職の他に自社内での配置転換の希望も視野にラストチャンスだと思って職探しを考えるべきです。

35歳以上
一般的にはキャリアダウンが避けられないでしょう。転職するときに今まで培った経験・スキルを活かせるところへの転職ならば収入ダウンも小幅かもしれませんが、違う分野への転職は大幅な収入減の可能性が大。

こんな悩みをかかえていませんか?

  • 職場で思ってもいなかった部署に移動の辞令が出てしまい、これから先が不安。
  • 新しい配属先でがんばろうとしているが、慣れないことが多く仕事を続けていく自信がない。
  • 自分の上司が頭ごなしに指示命令ばかりするので、自由な発想のもとに働けない。ストレスばかり溜まってくる。
  • 人前で喋るスキルが必要になり、うまくプレゼンテーションできなくて困っている。
  • 会社の業績が悪化している。昇給は無いし、ボーナスもほとんどもらえない。しかし会社から要求ばかりが多い。
  • がんばって仕事をしているのに評価してもらえない。
  • 周りの人間とうまくとけこめない。
  • 忙しいが、仕事に充実感が得られない。
  • 男性社員ばかり優遇されて、一生懸命働いても女性社員は軽視されている。企画やプロジェクトに参加して力を発揮したい。
  • 男性上司にセクハラされて困っている。
  • 今の仕事を続けていって将来どうなるのか不安。

キャリアコーチングとは

転職を斡旋するサイトは数多くありますが、現状をさらに把握して個人のパフオーマンスを高めていくことにおいて、キャリアコーチングを受けるという選択肢があります。

キャリアコーチングとはキャリアアップの目標達成の為に話合うインタラクティブな(双方向)のコミュニケーションのことをいいます。  自分が話している内容を自分で聞いてこんなことを考えていたのかと気づいたご経験がないでしょうか?

キャリアコーチングのコミュニケーションでは、気づきを促すための効果的な質問や、承認や共感により、安心感の中から自由な発想が生まれていきます。 チャレンジしていく気持ちが高まってくることで、やりたいことが言葉に変換されてアウトプットされます。

自分で押し出した言葉は、行動に移すきっかけになります。それをサポートしていくのがコーチングです。

現在の職場環境に不満があり、もう仕事を辞めたいと思っている方々は大変多いと思います。当コーチシャイニングではそんな悩みをお持ちの皆様をただ仕事を辞めるというのではなく、自分の問題を解決してそこから見える何かを発見していただくサポートを実施しております。

余剰人員を抱えた企業のリストラは、まだまだ続くでしょう。若い人で一流会社に就職したけれど、実際仕事をしてみると、思っていたのとは大違いなんてことはよくあります。

50歳くらいで、第二の人生について考えなければならない人も多いと思います。

あなたが本当にやりたい仕事とは何なのでしょうか?

転職支援の会社はたくさんあります。転職支援会社は、現在の会社を辞めて新しい会社を斡旋するのが仕事です。新しく移る会社での所得が高いほどコミッションが高いと言われております。

つまり転職してもらわないと手数料が入らないのです。転職支援会社に転職相談をするということは、当然のことですが会社を辞めるのを前提としております。
現在所属する会社の中で自分を活かす方法を探したり、配置転換を求めたりする選択肢はあまり勧めらることはないでしょう。
 

転職支援会社に登録して活動することは否定しません。それが正解の場合もあります。

大切なのは、会社を辞めて自分の本当の問題を解決できるのかどうかです。


キャリアコーチングでは転職したい気持ちの真の意味を問います。現在の会社で辞めたい本当の理由をシェアしていきます。

人間関係?やりたい仕事ができない?能力的な問題?etc

本当の問題解決方法はどこにあるのでしょうか?

また会社の上司に評価されないことはあなたにとってどれだけ大きな問題なのでしょうか?

あなたは本当に会社を辞めなくてはならないの?

辞める他の選択肢はいくつありますか?

キャリアコーチングでは、あなたの価値についてセッションしていきます。そして100%あなたの価値が発揮されて輝く場所を一緒に捜して行きます。

本当にやりたいことの発見があれば、その後の人生はどうかわるでしょうか?

今どのように行動するかで、将来が決まります。